header

第22回風工学シンポジウム発表論文の募集

*最新の情報は下記の土木学会耐風工学連絡小委員会内に設置のHPをご確認ください。

   http://www.jsce.or.jp/committee/struct/wind/kazesympo/ 

【課題】

A:風の性質

B:風環境

C:風力エネルギー

D:風災害

E:基本断面の空力特性

F:構造物の風圧力

G:構造物の応答・制御

H:耐風設計

I:計測方法・風洞実験法

J:数値解析

K:その他風工学に関するもの

【応募論文原稿】

1)ページ数は6ページを原則とします。やむを得ない場合は4ページも認めます。

2)英文での投稿も可とします。

3)PASREG(注)による電子投稿(PDFファイル)とします。

4)登載が認められた場合には、下記の論文登載料をご負担いただきます。

論文登載料 15000円(内訳:登載料5000円+参加費10000円(論文集(CD含む)つき))

5)口頭発表は一人1件に限ります。ただし、複数論文の連名は可能です。

【投稿要領および論文体裁見本】

投稿要領,論文体裁見本は下記のファイルをダウンロードしてください。

pdf 風工学シンポジウム投稿要領

pdf 論文体裁見本(PDF版)

document 論文体裁見本(WORD版)

【著作権等について】

1)当該論文の著作権は、登載決定と同時に風工学シンポジウム運営委員会に委譲されます。

2)編集出版権および風工学シンポジウム運営委員会に委譲された著作権は、副幹事学会の日本風工学会が管理します。

【電子投稿先】

PASREG(注)の投稿先アドレス

https://www.pasreg.jp/reg/top/jawe/author

【投稿期間】

2012年5月15日(火)~6月12日(火)14:00

【投稿に関する問い合せ先】

第22回風工学シンポジウム事務局

E-mail kazesympo_sadoku#jawe.jp(#の部分は@に変えてください。)

【査読・論文集刊行の日程(予定)】

査読結果の通知 2012年9月5日(水)頃

修正後の最終原稿の提出期限 2012年9月28日(金)14:00

論文集の刊行 2012年12月5日(水)

(注)PASREGの投稿方法はJ-STAGEに準じたものとなっています。

■ 風工学シンポジウム論文賞表彰

優秀な論文発表に対して「風工学シンポジウム論文賞」を贈呈いたします。論文賞の結果は、このHPにて2013年4月頃に発表します。

Google検索(jawe.jp内)

賛助会員

風工学用語データベース

1989年の風工学会誌第40号に掲載された風用語集が作成されてから20年以上が経過しており,その間に新たな解析手法, 計測手法などが用いられるようになっている。

Read More

Back to Top