header

平成23年度優秀修士論文賞 受賞者一覧

平成23年度の受賞者が、下記の通り決定いたしましたので、お知らせいたします。

 

氏名

所属

題名

阿波﨑 たかね

京都大学大学院理学研究科

大気接地層における乱流の統計的性状と組織的乱流輸送過程について

石野 智慎 九州大学大学院人間環境学府都市共生デザイン専攻
突風を受ける構造物に作用する風力・風圧力のオーバーシュート現象の数値流体解析
井上 真尋 徳島大学大学院先端科学技術教育部 円柱の表面粗度がウェイクエクサイテーションの応答に及ぼす影響
堅田 弘大 東京工芸大学大学院工学研究科 建築学・風工学専攻
都市街区内の弱風領域における非等温流れ場の汚染物質拡散・熱拡散に関する風洞実験および数値解析
菊地 由佳 東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻
洋上風力発電所の構造特性と社会条件を考慮した洋上風力エネルギー導入可能量の評価
中川 大輔 日本大学大学院生産工学研究科建築工学専攻
配電線機材に疲労損傷破壊を引き起こす強風の特性及びその地域性評価に関する研究
中村 真奈 東北大学大学院工学研究科都市・建築学専攻 大スパン曲面屋根に作用する非定常空気力の数値解析的検討
中村 遼太郎 日本大学大学院生産工研究科建築工学専攻 台風通過時に高層免震建物に作用する風外乱とその応答に関する研究
濱田 一 高知大学大学院総合人間自然科学研究科理学専攻 スーパーセル模擬装置で再現された多重竜巻の構造
平井 宏幸 東京理科大学大学院理工学研究科建築学専攻
変動風力を受ける超高層制振建物の損傷評価手法

↑題名をクリックすると概要(PDF)を見ることができます。

 

Google検索(jawe.jp内)

賛助会員

風工学用語データベース

1989年の風工学会誌第40号に掲載された風用語集が作成されてから20年以上が経過しており,その間に新たな解析手法, 計測手法などが用いられるようになっている。

Read More

Back to Top